fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
前日の緊張感
2007年12月04日 (火) | rewrite |
待ってるよ!



12月7日(金)荻窪「ROOSTER」ライブ!


ファンキー ナイト ウィズ 『 SUGAR BOWL 』


19:00 OPEN / 20:00 START チャージ 2500円

お問い合わせ TEL 03-5347-7369

☆ 佑記 奈桜 : Vocal and Keyboard
☆ 小梶 博司 : Saxophone
☆ 五十川 博史 : Bass
☆ 藤岡 博志 : Drums
☆ 櫻田 武 : Guitar

インターネットでご予約いただくとミュージックチャージが10%オフという特典がつきます。
こちらからどうぞ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=27558




iPodをポケットに突っ込み、マスクをしているのをいい事に歩きながらも口は動きっぱなし。時々、マスクを吸い込んで・・・

格好わるぅ・・・(>_<)

昨日に引き続き今日も学校や。気になっているお店を横目でにらんで(今日は開いてた)ほとんど小走りで登校。ほんの10分の時間が作れなかったのよん。悲しい。

1時間目。生徒が入ってくる。

「ふぅ・・・」

「なんやなんや、そんな溜息ついて!しゃきっとしなきゃ!」

明日のコンサートのおかげで、最最最高潮にみょ~な緊張感がみなぎりまくる学校。しゃあないなぁ、今日はおそらくどのクラスもこの調子かな。小学生やないけど、今日、家に帰ってから、そして明日、朝起きてから、本番前と3つに分けてやる事、気をつける事などをしゃべる。そして、ステージに乗ってから、そして歌い終わってから。

「歌が終わって、演奏が終わって音が消えたら、歌の立ちポーズから、ちゃんと姿勢を直して、このステージに立たせてくれはってありがとうって、気持ちをちゃんと込めて一礼するんやで!」

「はぁい!」

どの生徒もちょっと歌に力が入り過ぎちゃってる。お~い、リラックス、リラックス!あぁ、でも高校の文化祭の時、ウチも思い切り力んで演奏してたよなぁ・・・衣装、考えたり、MC(曲間のおしゃべり)考えたり、メンバー紹介はどういう風にやろうとか・・・楽しくて、でも前日あたりになるとみんな無口になってきたり・・・言う事だけ言って、今日は生徒の好きなようにさせる事にする。歌ったり、おしゃべりしたり。

5時間経過。

普通にレッスンの方が、体力はいるけど疲れないよなぁ・・・

久々のお店に顔を出す。コロナビール、瓶のまま、ライムをきゅっと絞って。顔見知りの常連さんとおしゃべりして。

さあ、ウチも自分の世界に入り込まなきゃ!みなさん、金曜日、お待ちしていま~す!




みんなで来てね!



「2007 ハンドベル クリスマスコンサート」


12月16日(日)13:30会場/14:00開演
東京 飯田橋 「トッパンホール」

¥2,500(全席自由)

出演:プロアルテ ベルリンガーズ

ゲスト:SUGAR BOWL

ピアノ&ボーカル 佑記 奈桜
    サックス 小梶 博司

チケット、好評発売中です!

ハンドベルとSUGAR BOWLの初の共演!さあ、一体どんな世界になるのでしょう。出演者全員、ワクワクしながらリハーサルをしています。12月、何かとお忙しい時期ではありますが、どうぞ、心地よい音楽をお楽しみください。

下に予約フォームへのリンクがあります。チケットは当日、会場での受け渡しも可能です。ぜひ、年に一度の素敵なコンサート、みなさまのご来場をお待ちしております。

予約フォーム → http://form1.fc2.com/form/?id=253558

SUGAR BOWL(シュガーボウル)のオフィシャルサイトはこちら!

http://sugarbowl.jp/

YouTubeにもライブ画像をアップしています。

http://jp.youtube.com/user/sugarbovvl

ぜひ、貴方も「チャンネル登録」してくださいね!
「sugarbowlさんの動画をチャンネル登録」をクリックすると、登録できますよん!

YouTubeへの登録方法がちょっと、分かりづらいので、ここで解説してみました。

http://www33.ocn.ne.jp/~nao_yuhki/youtube.htm

マイスペースにも配信開始!一日一回、「I love you」を聴いてね!

http://www.myspace.com/sugarbovvl

よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック