fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
いたい、あつい、でもたのし。
2007年08月31日 (金) | rewrite |
朝一番にメールが来た。今日、友達は北の大地に還ってゆく。ゆっくり休んでください。ウチもいつか会いに行くよ。

さて、午前中はまたも曲の事で頭がいっぱい。どうのこうのと考えているうちに時間切れ。あわてて飛び出す。太陽はどこへ行ったのか、どんよりと厚く曇った空はどこまでも続く。電車の中、iPodからはずっと同じ何曲かが流れ、自分だけ異空間にいるよう。ちょっと面白い。曲によって、人々の光景やちょっとした仕草が違った意味を持ってくる。そんな事をしながら、あちゃこちゃと回って一度帰宅。何とか間に合いそうやね。

久々に行った渋谷は前にも増して、アブナイ感じ。いや、いっつも三鷹の温床でぬくぬくしているせいかも知れないなぁ。バンマスと連れ立ってご招待して頂いたライブハウスへ。この時点で胃痛が始まった。なぜじゃ~ぴよのどアップ・がーん

ご招待くださった我らが三鷹名誉市民(!?)のザビエル氏は本日はカメラマンで、定位置に張り付いてはった。本日のメインの「RAINMAN」のボーカル、daisukeさんを紹介して頂いた。ええ感じの人や。下へ降りると、今度は先日の暑い中、阿波踊りのステージに見えたキキダス中山さんがやって来る。正直言って、阿波踊りの時にはご挨拶も出来ていないので、まったくの初対面99%である。(ブログ等ではおしゃべりしましたが)胃痛に続いて、知る人ぞ知る、ウチの得意技「3分間大人見知り」が出る。すんません・・・(-_-;)

ライブに関してはウチは同業者なので何も書けましぇ~ん。どうぞ、ご容赦を。

ただ、daisukeさんという方は、非常に「男の歌」で、非常に「男らしいナイーブ」さを持つ方やなぁと感じた。

ライブはかなりの盛り上がりを見せて、(CD発売記念ライブでした)もう場内は熱気むんむん。バンマスとウチはKOされて場外に。あっ、きっちりCDはゲットしましたが。ザビエルさんが「終わってから~」みたいな事を事前にお誘いしてくださっていたんやけど、今日の所は退散。階段を上ったらdaisukeさんがいた。握手を交わすと

「またゆっくり飲みましょう!」

外へ出たら、キキダス中山さんと大社長さんがいた。

「今度、飲みまくりましょう!」

うぬぬ。ザビエルさん、日を改めてセッティングしてくださいにゃぁ。ぴよのどアップ・にっこり

新たな出会いの場を作ってくださったザビエルさんに感謝である。

そして今日はGさんに乾杯して眠る事にする。今頃、「とりひろ」さんに仲間が集まっているやろうなと思いながら・・・

「THANK YOU, MY FRIEND !」

(RAINMANさんから借用)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック