fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
とある旅立ち
2007年07月07日 (土) | rewrite |
午前中、三鷹駅前にある法專寺へ、とりひろのマスターを始めお客さんの何人かと一緒にと向かう。Iさんの奥様のお葬式である。私たちに気がついたIさんが一瞬、嬉しそうな顔を見せてくれはったので、本当に来て良かったと思う。Iさんは最後のご挨拶で、短い間に大病と闘った奥様を

「妻はボロボロになって亡くなったのではありません。マストも帆もエンジンもすべてきれいに治して、大海原へ旅立ったのです。」

と語っていらっしゃった。奥様は51歳という若さだった。とても、そんな病気になるなんて思えない、可愛らしい方やったんよ。きれいな海で、ゆっくり休んでください。みんな、忘れないから。

午後、気持ちは今日の空の如く、曇っていたり、一瞬、陽が射したりするんやけど、やる事はやらなきゃいけない。出たり入ったり大忙しである。ひとつ、引っ掛かっていたのは、昨日書いた「洗濯機」の事である。家電リサイクル法に入る家電の一つ。新しいのを買った時、電気屋さんが

「引き取りはありますか?○千円かかりますが。」

高いじゃん!そんなん、なしやで!で、思わず

「えっ?あ、あ、え~っと、ないです!」

と答えてしまったんよ。で、ベランダにでで~んといらっしゃる旧洗濯機さま、さて、どないするか?リサイクル法のHPや便利屋さんなど、色々調べた。メーカーによって、値段が違うんや!リサイクル料は法律やから払うとして、運搬・手数料がばらばら・・・ちなみにウチの持ってる洗濯機のリサイクル料は2,520円やねんけど。

三鷹の自治体・・・4,500円くらい
とある業者・・・・4,500円くらい
廃品回収者A・・・4,000円くらい

結構なお値段でございます。なので、引越ぎりぎりまで検討する事にしていたんよ。そしたら・・・

「ご家庭でご不要になった、冷蔵庫・洗濯機・テレビ・・・」

軽トラックが回っているので、あわてて走って捕まえる。ひげの人の良さそうなおっちゃん。

「洗濯機、なんぼで引き取ってくれはる?」
「また、洗濯機か!」
「へっ?」
「荷台、見てよ。」

なるほど、洗濯機がもう3台も積まれている。おっちゃんは

「3,000円かな。」
「おっしゃぁ、決めたぁ!」

おっちゃんは力持ちで、ベランダからひょいと洗濯機を持ち上げて、たたた~っと、行ってしまった。あわててお金を払いに行くと、もう荷台に乗っている。さすがやなぁ。これで不安は一気に解消。

一日中、曇っていた西の空から、かすかに夕日が照らし始めていた。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック