fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
2回分の幸せ
2007年03月22日 (木) | rewrite |
日本は大阪、大阪はミナミの朝である。朝というか、昼である。今日は石橋のナノ・シルクルームさんでのライブ。お店自体が開店9時過ぎなので、なんとなくゆっくり出来た。ウチの役割、食料の買出しなんかもしてね、おぉ、お昼ご飯は前にも出ました「は○まるうどん」って、吉祥寺にもあるんやけどぉ。。。ま、経費節減、バンマスには気の毒やなと思いつつ、会計係としてはそんな所で・・・いやはや、正直、眠い。やっぱ、枕(って、家ではどこかに蹴飛ばしちゃうけど)変わると、結構、キツい。寝不足は承知で、とにかくお店へ向かう。降りた駅から石橋商店街へ。これ、変わらないんだなぁ・・・(実は2年ばかりこの街に住んだことがある)もちろん、若干の店舗の入れ替えはあるけど、雰囲気がそのまま。
 お店に着くと、もうお客さま。バンマスとサウンドチェックは本番直前にやってそのままなだれ込もうなどと。来てくれてはるお客さま、ウチのとっても知り合い!おおきに!
 縁というのは不思議なもので、いまだにこういう時、顔を出してくれはる○○年前からのお付き合い。むっちゃ嬉しいよね。mixiで交流復活のささやんはこかじいとは、何十年ぶりという再会だったり。マスターの計らいで、お店は満席。盛り上がりまっせぇ!そして1回目のステージが終わりお客さん達が帰ってゆく。ささやんを残して空っぽになっちゃった。うん?次のステージは?えっ?午前2時から?ひょえ~っ!で、2時前あたりから

「お疲れ様でぇ~っす!」

と次々とお客さまが。近所でお店をやってはる方たちがミッドナイトのお客さま。よく見ると、前回、前々回、来てくれはった方が多い。これは嬉しいよね。眠気も吹っ飛んでの2回目のステージ。またまた盛り上がる。

「いやぁ、こかじいのサックスってエロいっすねぇ!」

そんなお褒めの言葉を頂いて、バンマスも嬉しそうや。ささやんのお友達がタクシーの運転手さんで、この日の帰りは彼にミナミまで送って頂いた。おおきにです。まだ寒いけど、心あったまる大阪の夜は午前4時を回っていました。
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック