fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
ハタハタ!?
2007年02月05日 (月) | rewrite |
ぬく~い。なんかこんなに温暖差があると、体がふにゃふにゃになりそうや。さて、本日はちょびっとお久しぶり「とりひろ」さんへ。3大古株常連さんたちがいてはって、笑っちゃった。さあて、お魚を焼いてもらおうっと。う~ん、何にしようかなぁ。おっ、「ハタハタ一夜干」これ、いってみよか!

「すいませ~ん。」
「あっ、終わっちゃった?」
「今日はナマしかないんですよ。」

そっちの方がええやん!

「じゃ、塩焼きにしますね。あっ、卵は入ってないんですよ。」

ちょっと、びっくり。子持ししゃもは当たり前やけど、ウチの中ではハタハタの塩焼きに卵が入っていた記憶がない。身がぷりぷりして味はあっさり。皮はぱりぱりでこりゃいける!お隣の北海道出身のGさんによると「ハタハタ鍋」も絶品らしい。え~っ、これ、鍋に入れるの!よけいナゾや!う~む、世の中には知らないものがまたいっぱいじゃ。「くえ」(これは関西では有名やな)「はらぐろ」(肝が真っ黒なんやって!)そんなお話から始まって「フナ寿司」やなんやかんや・・・どれもお目にかかった事ないぞ。その後はUさんと3人でちょっとマジメなお話をしてみたり。
 お店を出たその足で「れもん」さんへ。バンマスから大阪おみやげがあったりして、こちらもちょっと久しぶりや。Oさんもご一緒、(というかご馳走になってしまった・・・)色々な話題が飛び交う。普通の日の地元での夜。元気が出るよね!

<
center>ハタハタ!


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハタハタハタハタ ''Arctoscopus japonicus'' (鰰、英名::en:Sailfin sandfish|Sailfin sandfish )は、スズキ目ワニギス亜目ハタハタ科に属する魚類|魚。別名、カミナリウオ。体長20 cm 程になり、水深0 ~約550 m までの泥や砂の海底
2007/02/23(Fri) 00:24:50 |  やっぱり日本食