武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | rewrite |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンポジウム
2012年09月08日 (土) | rewrite |
今日と明日、三鷹は八幡神社さんの大祭だ。これは本当に盛り上がるのだ!なのだけど、今日は有楽町へ。アロマテラピーの関係の全国規模のセミナーがあるので応募していたのだ。

インストラクターの試験が受けれない今、気持ち的にはもうサボってお祭りに行きたかったけど、受講料、払っちゃったしな。

やっぱり行こう!

それにしても今日も暑いね。

国際フォーラムへ着くと、何やら屋台がずらりと並び楽器の音色が響いている。「東京ジャズ」だった。そっか、この3日間だったんだ。あかん、あかん、もっとアンテナを張っておかなきゃ。お昼がまだだったので屋台のタコライスを食べながら、少し聴かせてもらった。ええ感じである。

会場はとっても広く、見事なまでに満席だった。99%が女性である。今日はホルモンとアロマについての講演なので、興味深い人も多いだろう。講師は男の先生が二人。

一人目の京都弁の先生はホルモンに行き着くところまでを詳しく説明してくださり、ほとんど生物の授業。肝心の精油やハーブとの影響や効果については、最後の5分ですっ飛ばしてくれました

おいおい・・・

メインの講師の先生は学者っぽい外見。

「先ほどの先生がこの辺は詳しく話してくださったので、僕は割愛させてもらいます。」

といい調子かと思ったのだけど、ホルモンの化学式や、ホルモンと言えども最近は色々なホルモンが発見されて、その化学式や特徴など、ホルモン攻めである。(この先生の研究分野なのだ)亀の甲羅がやっとプロジェクターから消えた頃、こちらも後回しになった精油とハーブのお話は5分ですっ飛ばし・・・

おいおい。

この後、休み時間があって質疑応答コーナーがあったのだけど、ウチを始め、ほとんどが帰っちゃったのでありました。

ライブはまだ続行しており、人体図と化学式で埋め尽くされたアタマをクールダウンしてくれました。


ランキングに参加しました。

ぜひ、愛のワンクリックをおねがいします↓

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。