武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | rewrite |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お台場にて、成人パーティー!
2012年01月21日 (土) | rewrite |
雨やなぁ・・・

今日はお台場のレストランらしき所で、今年成人式を迎えた20歳、80人のパーティーで歌う事になっている。弾き語りである。

う~む。どんな曲がええんやろう?リクエストはホイットニーの「すべてをあなたに」である。意外と古い曲だね。色々と考えてチョイスした。

今回のこのお仕事、実は打ち合わせにかなりの不安があった。仕事を回してくれた事務所の方も

「どうも、お店の人、音響は全然分かってないみたいだから、ある程度、機材を持って行ってください。」

と申し訳なさそうに電話があった。

連れ合いの運転でお台場へ。滅多に来る事はなくちょっと嬉しい。ところが。

現場へ行く。8時からのパーティーなのだけど、着いたのは6時。前のパーティーをまだやっている。こそこそっと入って、お店の人に聞いた。

「機材を先に少しチェックしたいのですが。」

「あ、ダメダメ。このパーティーが終わらないと。」

「すみません、担当の○○さんは?」

「まだ来てませんよ。8時にならなきゃ来ないと思いますよ。」

感じ悪いし!だいたい担当がまだ来てないって、どういう事よ!このお店、ちょっとおかしいんじゃない?

プンプン

とりあえず食事しようと入ったレストランは大はずれ。空気は最悪である。

やっと時間になり、とぼとぼ現場へ。機材をチェックして、大急ぎでセットする。

「すみませ~ん!今日はよろしくお願いいたします!」

「へっ?」

謎が一気に解けた。事務所に依頼したのはお店ではなく、このパーティーの幹事さんだったのだ。すなわち、20歳の可愛らしい女の子。そりゃ、要領を得ないのは仕方がない。この時間まで来ないのも納得だ。依頼したわけではないお店の人は「何の事?」みたいな感じだっただろう。

ふぅ。

その後は流れが変わり、にぎやかなパーティーの中、ちょいと緊張しながら歌いきった。楽しんでくれたかな。さぁ、片付けて帰りましょう。

「あ、お疲れさまでした。スタンド・バイ・ミー、良かったっす!」

と手を差し出して来た男の子がいた。嬉しいな、こういうの。

ちょっと外へ出るとこんな風景が。

ちょいと幻想的


思いっきりピンぼけで堪忍。


【携帯版・奈桜のほんわかメルマガ】発行中!(不定期)

下記アドレスにあなたの携帯から空メールを送ってください。

reg-nao-yuhki@mwmw.net

登録用のメールがすぐに届きます。
ライブスケジュールの他に、音楽以外の事もバラエティに発信しています。
ぜひ、ご登録くださいね


ランキングに参加しました。

ぜひ、愛のワンクリックをおねがいします↓

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。