fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
Jazz Spot 845
2006年09月17日 (日) | rewrite |
大阪滞在、う~ん、何日目や?だんだん分からなくなってきた。今日も昼食におうどんを食べて夜に備える。不安だった台風はどうやらこっちには来ないらしく、大雨を予想していた週末は曇り程度で済みそうや。今回のツアー、最後のライブはこかじいの後輩さんがやってはる「Jazz Spot 845」さん。ちょっとレトロな店内は漆喰の白壁に大きなスピーカー、これまたレトロなピアノ(よく鳴るねん!)そしてBGMは当然、レコード。1枚かかり終わるとマスターがおもむろに盤を変えに行きはる。その間の静寂がなんとも懐かしい雰囲気やねん。「ジャズ喫茶」の王道を行ってる感じ。バンマスもウチもちょっとお疲れ気味やったんやけど、かえってその方が良かったかも。力を抜いた演奏になったんとちゃうかな?
 ハイビジョン対応だという真新しいビデオカメラを持ってS氏が登場。8月からかなりのハードスケジュールの中、最終日は顔を出すからという予言(?)どおり来てくれはった。すっごくきれいに撮れるんよね。ふ~ん、どんどん進化してるねんなぁ。機械好きなウチやけど、カメラの類は全然なんよ。そやけど、きれいに撮れる=誤魔化しがきかない!う~ん、難しいところや(-_-;)
 ライブが終わり、S氏の終電までなんばで食事をする事にする。噂には聞いてたけど、アーケード街の中までほとんど知らないお店になっていた。たまに古いおうどん屋さんとかを発見するとホッとする。頑張ってや!ちょっと懐かしいミュージシャンのお話で盛り上がり、S氏は12時ちょっと前に帰路に。ウチらは荷物を持ったまま、バンマスの先輩がやってはる「BIRD56」なるお店へ。「845」のマスターや聴いてくれはったお客さんも合流して・・・このへん、ウチはしゃべってはいたけど、ほとんど夢の中状態やった。知らない間にウチのCDがお店の中で流れていた。
 4つのお店での4日間のステージ。聴きにきてくださった皆様、本当におおきに、ありがとうございました。
 次回は11月の下旬にまた来る事になっています。その時は多分、新しいCDも一緒に連れてくると思います。楽しみにしててくださいね!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック