武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | rewrite |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江ノ島へ
2011年01月04日 (火) | rewrite |
そぉっと起きて、支度を始める。年の初めに行きたい所があった。お葬式の後でどうかと思ったけど、みんな、そんなに気にしなくていいよと言ってくれた。叔母達が朝ご飯を手際良く作ってくれた。

全く指定席の取れなかった新幹線は、どうなる事かと思ったけど、意外にもあっさり座れた。2、3本はやり過ごすつもりだったので、ちょっと拍子抜け。いえいえ、思い切り混んでました。たまたま時間帯が良かっただけ。ふぅ。新横浜で降りて、西に戻る。藤沢から小田急に乗り換えて、目指すは江ノ島。そう。弁天さんです。

いつもなら、歩いて岩屋まで行くのだが、さすがに疲れていて、初めて舟に乗って岩屋に行く事にした。逆からお参りする事になるけど、今年は堪忍。

久しぶり!

いいお天気!

舟から

舟の上は、潮の香りが心地良い。

太平洋!

岩屋から。珍しく風がなく、陽射しが暖かだった。


4日という事もあって、人ごみはそんなにすごくはなく、歩きやすかった。今年もよろしくお願いします。

暗くなる前に吉祥寺に戻ってこれた。ちょっとホッとする。やっぱりいつの間にか、こっちの方がウチの生活圏になってるんだな。

帰宅してほどなく、大阪の親友からメールが来た。

「ブログ、読んだわ。おばあちゃん、亡くなってんてなぁ。遊びに行って、オムライス作ってもろたん、思い出したわ。美味しかったなぁ。」

そんな事、あったなぁ。思わず涙がぽろり。


毎週月曜日発行!ウチの携帯メルマガ、登録してね!
merumaga_qr



ランキングに参加しました。?
ぜひ、愛のワンクリックをおねがいします↓

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:自分らしく生きるために
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。