fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
使命!
2006年09月12日 (火) | rewrite |
早いもので・・・三鷹に帰ってライブやったらもう明日。またもや大阪「きっと波乱万丈ツアー」の始まりである。早ぁ~。
今日一日、何やってたんだっけってくらい、目まぐるしかった。ほんでもってこの雨がウチのお洗濯スケジュールをかくも狂わせてくれたので、ほんま、めっちゃ要らん事が増えてますます大忙しや。(*_*)
 夕方、ライブへ来てくれはったお礼を含めて「とりひろ」さんへ。マスターもこの所の大忙しで大変なはずやねんけど、いっつも明るいんよ。頭が下がりまする。ちょこちょこっと飲んで、「行ってきま~す!」とお店を出る。ここからバンマスは「マダム媛」さんへ向かい、急遽決まった24日の「中華でライブ!第2弾!」の打ち合わせへ。ウチは久々に「れもん」さんへ向かう。今日は雨のせいかお店はひまで、ママがぽつんと座っていた。それでもウチの顔を見ると嬉しそうにしてくれはって、ちょこっと寄るつもりが話しがはずんで気がつけば10時は過ぎている。バンマスの方も盛り上がっているらしく、ママにさよならを言って合流。見事なでっかいきくらげの炒め物などつまみながら、バンマスとマスターは盛り上がっていた。帰りかけた他のお客さんにマスターが

「ちょっと、特性スープ、飲まない?」

この誘惑に勝てる人はいないやろうなぁ・・・ウチらもご相伴に預かる。なんと金目鯛でとったスープにチキンスープと豚さんのスープ、そして秘密の香辛料の入った、とても澄んだスープが出てきた。浮き身も何もないんやけど、その風味豊かな香り・味には全員脱帽。あっという間になくなっちゃった。

「大阪って、やっぱり肉まん、よく食べるの?」
「う~ん、ほ○らいのなんかは有名やなぁ。」
「僕の肉まん、持って行って!!!どうやって、聞いてきて!!!」
「ええっ?」
「とりあえず食べてみて!」

皮がなんともいえず、しっかりしててね、ほんでもって具もなんとも上品な味やねん。マスターは冷蔵庫からごそごそと大量の肉まんを出してきて

「これだけあったら足りる?」
「も、もちろん!」

かくしてSUGAR BOWLの今回の使命は「肉まんメッセンジャー」となったのであった。ちょっと重いかも・・・
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック