武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | rewrite |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カルヴァドス
2010年08月23日 (月) | rewrite |
カルヴァドスというお酒を知っていますか?

ウチはなんとな~くです。名前と顔が一致しないくらいの認識かな。多分、あれだよね?っていうくらい。

今日はとある研修会で、その講演を聴く機会に恵まれました。

「フランスノルマンディー地方とカルヴァドス」というタイトルの講演は、日本大使としてカルヴァドスの普及にも務められたフィリップ・ソーゼット氏。固い内容なのかと思っていたら、とんでもない!ジョークを交え、きれいな日本語でノルマンディーの自然や文化を紹介してくださり、カルヴァドスの歴史、製法、蘊蓄などを語ってくださいました。ノルマンディーと言えば、海に浮かぶ神秘の修道院「モン・サン・ミッシェル」やフランス印象派たちの故郷。プロジェクターで映し出される優美な風景にうっとり。行ってみたいよね。

カルヴァドスは「アルコール濃度は40%まで」という厳しい規定が法律で定められていて、作るたびに胃が痛くなるような想いだそうです。それでも、愛情と手間ひまをかけて育てた林檎たちが、立派なお酒に変わってゆくのを、常に見守り続けている方々。カルヴァドスは林檎のブランデーみたいな感じかな?VSOPなんかもあったりするんよ。

講演会のあとは、ディナークルーズがあり、ご機嫌です。ただし!遊びで来てるわけではなく、営業も兼ねているのでなんとも落ち着かない。はじめの内は端っこでおずおずしてたけど、だんだんと周りの方や、話しかけてくださる方々とも打ち解けて、ちゃっかり、ミュージシャンの名刺までお渡ししてたりします。元ミュージシャンの方がいてはったりね。人間、話してみないと分からないものやと痛感。色々なお話を聞けて楽しかった。

フィリップ氏とも、少しだけおしゃべりする事ができました。

フィリップ氏と。


「ノルマンディーに来る時は、私に声をかけてね。あちこち、紹介するから!」

なかなか、行けるもんじゃないけどぉ・・・

もう少しで満月のお月さまが、東京湾の上にぽっかりと浮かんでいました。


もう登録してくれはった?

週刊メルマガ発行中です!

創刊に間に合わなかった方も、携帯メルマガ登録は ⇒ mailto:reg-sugarbowl@mwmw.net ?
に空メールを送っていただければ、すぐに登録用のアドレスが届きます!?
簡単なアンケートにお答えいただければ、その場で登録完了。もちろん、無料です。バックナンバーもありますよ!?

ご登録をお待ちしています!



ランキングに参加しました。?
ぜひ、愛のワンクリックをおねがいします↓

FC2ブログランキング




SUGAR BOWL(シュガーボウル)のオフィシャルサイトはこちら

http://sugarbowl.jp/
スポンサーサイト
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。