武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | rewrite |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1等賞
2007年06月30日 (土) | rewrite |
どよよぉ~ん。いかにも梅雨らしい曇りの本日。いえいえ、はりきって行きましょう!今日は引越しの「目玉」とも言える、大量のCD達の移動である。ダンボールなんかに入るだけ詰めちゃうと、結局、持ち上がらなかったりするので、ここは小分けに。ABC順に並べてあるので、なるべく順番を崩さないように。(一度、「ええい!」とバラバラに詰めて、どえらい目にあったのよん)

ついでに近所の電気屋「コ○マ」がセールをやっているようなので、立ち寄ってみる。照明器具をゲット。帰りがけに三角くじを引かせてくれた。

「はい、これ!」

お兄ちゃんがめくってくれる。
ほんでもって、むっちゃ冷静な声で

「おめでとうございます。1等賞です。」

「はい?」

ふひょぉ~~~!あんまり冷静な声なので、一瞬、理解できなかった。なんだろ?プラズマテレビとか?あっ、ノートPCとかも嬉しいなぁ!

「こちらにお名前をご記入ください。」

「はいはい!」

「おめでとうございます。当店の金券、1000円分でございます。」

ビール券そっくりの券を1枚、ぴらりともらった。左上にくっついているトレードマークが思い切り、バカ笑いしてるぜ。なるほど、声が冷静な訳や、こりゃぁ。ま、何はともあれ1等賞じゃ!

新しい家の天井が高い事は再三、書いている。照明、付ける事が出来るか不安やったけど、さすがに椅子に登れば大丈夫。めでたく灯りがともる。ついに引越し本番までカウントダウンとなる。明日は何を移動しようかなぁ・・・

1等賞


スポンサーサイト
とある日
2007年06月29日 (金) | rewrite |
ものすごい湿度や。不快指数80%はありそう。汗なんか、水滴なんかよく分からない状態。乗物・建物はここぞとばかりに冷房をきかせているので、出入りのたびにくらっと来る。梅雨でんなぁ・・・

AV製品をもう、新しい家に運んでしまったので携帯に付属のワンセグで天気予報を確認。ちっこい画面に日本地図が映っている。このワンセグ、残念ながら家中どこでも見れるわけではない。やはり窓の近所じゃないと映らないみたい。我が家の一番の適所はなんとガスコンロの上。なんでやねん(-_-;)

露地物のトマトをゲットしたりしてるうちに雨が来た。大粒の雨がパタパタと降ってくる。雨は大っ嫌いやけど、今日はなんだかええなぁ。傘を持っていなかったので、だんだん濡れてくるけど気持ちええなぁ。

生徒からメールが入る。夏休み、教室のカラオケを録音しに来たい。ほうほう、やる気まんまんやな!学校へ問い合わせて連絡する。

夏のとある日はこんな風に過ぎていったりもする。
business
2007年06月28日 (木) | rewrite |
昨日の続き。朝、落とした譜面を見て

「あれれ?」

なんでかというと、も○えちゃんの曲のイントロが2小節しかない。おそらくそれは有り得ないのではないか。仕方がない、またもやネットで楽曲を落とす。聞いてみる。ほら、やっぱり6小節はある。他の曲も同様である。うっへぇ・・・始めから怠慢せんと、曲を落とすのが先やったなぁ。楽譜は編曲と称して簡略化されているのが多い事を、今更ながら痛感。(-_-;)あわてて、譜面書きと化す。
 今日は木曜日で管理人さんのお仕事もやらなくちゃいけないし、とにかくやる事、いっぱい。課題(!?)9曲の譜面を仕上げた頃には、もう出発の時間が迫っていた。良かったぁ、吉祥寺で・・・
 7月8日と同じメンバーである。とある、○○オ○○クラブのお仕事。可もなく不可もなく、ってところやろうか。固い感じでオンタイムに始まったこのパーティーは、どんどん無礼講へと。このままじゃ、何時になるやらという所でミュージシャンは解放された。
 昨日、今日と、本当はもう少し書きたい事があるんやけど、とにかく眠気が先やねん。あかん。もう寝ようっとぉ・・・ZZZzzz...
ご堪能あれ!
2007年06月27日 (水) | rewrite |
四谷と聞いて、何を思い出すか?ウチの場合は間違いなく「四谷怪談」である。(ごめんちゃい!)

朝から、明日のための音源、楽譜などの資料探しである。と言っても、ネットでやるからさして、時間はかからないんやけど。と思っていたら甘かった。あっとういう間に1時間、2時間と過ぎてゆく。とにかく資料だけは、今日中に押さえておかないと、まずい事になる。ネットで落とせば、CDを買ったり、借りたりするより安上がりなので(1曲単位で落とせるからね!)その方が経費を出してくれはる方にもええよね。
 そうこうするうち、時間が来る。今日はマイミク(mixiのお仲間)さんのドームEXさん率いる「越後路そばツアー」やねん。三鷹からはウチとバンマス、そしていつもお世話になっているK氏。あ~んど、ドームさんの手下の方、2人。さあ、みなさまにも堪能していただきましょう!(越後路は新潟名物を取り揃えたお店よん。)

まずは・・・手下さんを待つ間にドームさん自ら手作りの「らっきょ」を頂きました。やっぱり手作りはええ甘さ、ええ酸っぱさ、ええ歯ごたえでっせぇ!

手作りの味



つやつやでしょ!さあて、お次は・・・

えごの酢



海草でんな。「おきうと」にそっくり。酢味噌が決めてでんなぁ!

お刺身!



珍しい「しゃこ」のお刺身。その他、のどぐろ、こち、かつお、たこ、などなど。個人的には「こち」が一番好き。

顔、よく見てね!



鮎の一夜干やってぇ!これまた、初めて!頭から骨からぜ~んぶ、食べれちゃいます。

豪華やでぇ!



左から「鮭」「つぶ貝」「貝柱」入りのかまぼこ。なんだか、お正月みたいやね。

これも名物!



栃尾揚げ。うす揚げにしては分厚く、厚揚げにしては薄く。不思議な感じの揚げさんです。ウチはしょうが醤油で頂きました。ネギ味噌をサンドにしてるのを他のお店で頂いた事も。なかなかええ感じです。
この後に天ぷらが出てきたんやけど、ウチはあんまし得意じゃないの。で、やっぱり写真を撮るのも忘れた・・・^_^;

そしてフィナーレは!

ふのりを練りこんでるそうな!



これがへぎそばじゃぁ!!って、ウチも何回か吉祥寺とか、三軒茶屋で食べてるんやけど、こんなに緑は初めて。つるつると喉ごしが良くて、いくらでも行けそうでんなぁ。

はぁ、お腹、いっぱい!

そば湯割りで大満足の四谷ツアーであります。みなさま、お疲れ様でした!
悩めるビジュアル
2007年06月26日 (火) | rewrite |
まいど!の火曜日である。降りそうで、降ってないビミョ~なお天気の中、中野へと向かう。コーヒーハウスから出て歩いていると、

「先生!」

ここ3週間ほど休んでいるビジュアル系の一人や。

「こらぁ、サボるなぁ!何やってんねん!」

「実は悩んでたんですよぉ。みんなに○○に歌い方も声も似てるって言われて、自分のスタイルってどうなんだろう?って。」

あらまぁ。

「とにかく今日はおいでや!」

「はい、行きます!」

すごい湿気で汗だくだくで到着。今日はリズムをちょっとお勉強。当然、体を使ってやるので、目まいがしそう・・・あつぅ。

さて4時間目。ビジュアル君は本当は4人クラスやねんけど、2人は開講当初から不登校で、顔もまだ見たことないねん。で、片方のビジュアル君がお休みしたのでまたもや個人授業。取り合えず、今のレパートリーを歌わせて録音。超ハデハデな曲である。聴いてみる。

「俺、確かに似てるよなぁ・・・」

「ちょっと、全然違うジャンルを歌ってみたら?」

「えっ?どんなんすか?」

「えっと、えっと、ほら、あんまり派手にメロディが動かない、淡々と歌うような曲ない?」

「フォークソングとか?」

「おぉ、懐かしい言葉、知ってるやん!」

「かぐ○姫の“妹よ”が好きなんすよ。」

歌いだす。あれれ?けっこういいじゃん、いいじゃん!また録音して聴いてみる。本人もまんざらではないらしい。

「こういうのもありやんか?」

ありっすねぇ・・・」

次回、どんな曲を持ってくるかが楽しみや。

さて、ヘトヘトで5時間の授業を終えて・・・三鷹へ戻るも、立ってるのがもうイヤなので「よつば」ちゃんへ。

何やらテレビで「ドリフターズ」の一番、ノッてた時代の総集編みたいなのをやっていて、疲れは吹っ飛び笑い転げる。

「今の若いお笑いの連中、絶対、これ見なきゃダメっすよ!」

おにいちゃんも笑い転げていた。笑って一日が終わるくらい気持ちのええ事はないよね。おおきに。
一番!
2007年06月25日 (月) | rewrite |
今週・来週と引越し完了までは怒涛の毎日となりそう。ま、こんなもんか。皆さま、経験あると思うけど、時間がない時に限って、「やりたい事」を思いついちゃうのよね。時間がある時はけっこう、どうでもええ事をやってたり・・・あぁ、矛盾。この矛盾が人間らしいんやろうか。ほんでもって「やらなきゃいけない事」を忘れてたり・・・やっぱり、メモ書きはヒジョ~に大事なのであります。
 さて、本日は吉祥寺は「ここ」さんへ、7月8日のポスター&チケットをお願いに行く。
 軽井沢のお豆腐に鹿児島のえそ(という不思議なお魚)それに加えて久々に会うMちゃんがゲットしてきた佐藤錦!!!さくらんぼはウチの中でフルーツNo.1である。可憐なお姿、甘酸っぱい香り、プチッとはじける爽快感!しかも、自分では手にする事のない佐藤錦さまである。もう大興奮!!!

「そうよね、こんなちっちゃいのにお高いものね。割りからいけば一番よね。」

あぁ、ママ、現実的発言。

ぴっかぴか!



あとからいらっしゃったお客さまもウチと同意見らしく

「さくらんぼはね、初恋の味だよ、初恋の味!」

このお客さま、ママがウチらのライブの事を言ってくれはると

「よっしゃ、わかった、お邪魔しますよ。」

おぉ!拍手、拍手!

そんなこんなで、今日も過ぎてゆくのでありました。
命名
2007年06月24日 (日) | rewrite |
お昼前からポチポチと雨が降り出した。梅雨らしい、しとしと雨。ちょっとええ感じや。

しかぁ~っし!・・・

今日は新しい家への第一弾移動でもある。嬉しくない。ひじょ~に嬉しくない。

ジャージにポロシャツ、首にはタオルを巻き、○○引越しセンターのお兄ちゃん顔負けの格好で、まずは冬物の衣装ケースから運び出す。あと、最近はあまり活躍の場がないiMacとか、HD Recorderとか。今度の家は2階なので、ちょっと大変。前も今も何故か1階やってん。(と言っても5段ほどは階段があるけど)ウチの数々のお引越しを思い出しちゃうなぁ。だいたいは一人でやるけど、大物達はどうにもならない。たいがいはお友達にお願いして最終移動となる。最終日までにせこせこ一人で運ぶわけよ。なんせ、近場の引越しが多いので出来るわざやなぁ・・・

さて、今日は手の全く届かないキッチンの上の棚の事を思い出して、椅子をひとつ運んでやっと拭き掃除完了。それにしても、ここはどんな人が考えたんや!身長180cmの人でちょうどくらいの高さやでぇ!今のマンションよりなんと20cm以上も天井が高いねん。今のマンションと前のマンションとは同じくらいやから、多分、平均的な高さやと思うし「低いなあ」と感じた事もないんよね。和室の天袋に衣装ケースを入れたら、やはり20cm以上空いてしまう。やっぱ、天井高い。今までちょうどだったのに。むむ、空間の無駄遣いはいややなぁ。よし、考えるぞぉ!!!結構、そういうの好きなんよね。

帰りがけ、一階の家族がちょうど帰ってきた。鍵を開けようとしている。元気そうな男の子、大人しそうな奥様とちょっとやんちゃ系に見える旦那様。

「あっ、こらお前、壁に寄りなさい!どうぞどうぞ。」

やんちゃ系旦那様である。3人で壁に引っ付いて、ウチを先に通してくれてん。ちなみにドアは外開きである。

「おおきに、ありがとうございます。」

あっ、なんか嬉しいなぁ。これからしょっちゅう、顔を合わせる事になるんやもん。ウチの中で「やんちゃ癒し系家族」と命名。なんだか、幸せ気分。向かえも女の子2人のファミリーで、奥様は明るいきさくな感じやったし。こちらは「縄跳びうさぎちゃん系」と命名。

住むところは物質的、土地的な環境も大事やけど、一番大事なんは、ご近所さんやないかなぁ。ウチも

「変なのが引っ越して来た!」

って、思われないようにしにゃぁ・・・(>_<)
四緑の子の日。
2007年06月23日 (土) | rewrite |
朝、メールを開けると宮古島から一通入っていた。なんでも、今、東京に来ていて、ぜひライブに来たいと。おぉ!嬉しい。でも、ライブはまだ先やなぁ・・・

 午前中、梅雨の晴れ間(今日も晴れやで!?)でお洗濯三昧。ガンガン汗をかくので夏場は大変やねん。今日はひと月に一度の「気学」のお勉強会。もちろん徒歩で行ったらまた汗だくや。今日は先生とHさんと3人というシンプル構成。5回目ともなると、だいぶ、面白くなってくる。今日は気学的には「四緑の子」の日。

「今日は何かありましたか?」

お勉強会はいつも先生のこの質問から始まる。

「え~っと、え~っと・・・体を洗うタオルが行方不明になりました!!正に神隠し!」

「!!!!????」

「四緑が意味するのは長いものや、遠いもの、例えば外国とか、遠くから手紙やメールが来るとか・・・」

「あっ!宮古島から突然、メールが来ました!!!」

なんだか寒イボ(鳥肌)が立っちゃったよ。

Hさんはいつも、お勉強会に何かおやつを差し入れしてくれはる。ウチは申し訳ないと思いつつ、いつもパクついている。しかも朝ごはんを食べたのが7時前やったのでお腹がぐるぐるぎゅぎゅぃ~んと派手な音をたててくれるしぃ・・・(>_<)ジャンボシュークリーム、美味しかったなぁ!
 終わって先生とバンマスとお昼になった。先生がまだ行った事がないということで、「こまち」でおうどん。あれ?

「先生、結局、長いもの、食べてますねぇ!!!」

「そうですね!」

なんか、不思議でしょ?

Hさんはお母さんにこのお勉強会の事を適当にしか説明しなかったら(って、説明するのけっこう、面倒かも)

「娘は変な宗教に入った!!」

と、大きな誤解を受けているそうな。宗教でも占いでもなんでもなく、「気学」はちゃんとした学問やねんよ。

さて新しい家へ拭き掃除へ行った(またも汗だくや!)帰り道、宮古島の彼女から電話が入った。なんでも、現在、経堂へ引っ越して来たそうな・・・

「なんやぁ!それやったら、またご案内するから、是非、ライブへ来てくださいね!あっ、それより一度、会いましょうよん!」

また縁が広がったかも。ちょびっと不思議な一日でした。
今日の日記
2007年06月22日 (金) | rewrite |
ここの所、寝るのが午前様の日が続いていて、早寝早起きのウチとしてはつらい。早起きはそのままやからなぁ。それでも起きたらまず、朝ごはんとコーヒー。最近はオムレツにはまってるねん。今日はきのこと玉ねぎとピーマンを具にして・・・
おっ、なんか、ええ感じに焼けたぞぉ!!!不本意ながらオープンオムレツになる事が多いねん・・・嬉しくなってパシャッ。

ええ感じ!



午後はずっと外出していた。傘を持って歩くとすぐ忘れる。閉まりかけの電車に再度、飛び込むこと2回(>_<)
なんとか、無事に家まで連れて帰ってきた。

今日は久々に雨が降った。やっとである。なのに夕方の天気予報ときたら・・・

「明日、あさっては晴れて暑くなるでしょう。梅雨も一休みといったところでしょうか。」
「休んでばっかりおるやないかい!!!」

思わず、突っ込んでしまったよぉ。

夜の打ち合わせが延期したので、今夜は外出はなし。雨だし、ちょうどいいかな。府中のお魚屋さんで仕入れてきたのは鱧(はも)。初夏になったら一度は食べたくなるねん。でもなぁ。やっぱり冷凍もんのお味でした。しゅん。ま、えっか、食べた事には変わりないんやから!!

ちょっと何かわからない!?



なんだか、今日のは、ものすごく「日記」らしくない?
決定
2007年06月21日 (木) | rewrite |
熱気、冷めやらぬ・・・
いやいや、ホンマに今日もなんだかヤル気満々で、元気に始まったのであります。一連の雑用を済ませて、ドラッグストア、和菓子屋さんとチャリンコで回り、今度の大家さんにご挨拶。ほんでもって新しい家にバ○サンを仕掛けに行く。明日からいよいよ、荷物搬入やなぁ!
 夜は、前から約束していたお店でKさんと待ち合わせ。たま~にご一緒させて頂く、キラキラアクセをウチに作ってくれはる素敵な方やねん。いつも始めはしっとりと、そしていつの間にか話に花が咲いているというパターン。
 Kさんが来る前、お店には常連の「会長さん」がいてはった。ウチも何回かお会いして「さざんかの宿」をいつも歌ってくれはるねん。この歌はウチのおじいちゃんの十八番やったんよ。で、雑談していたら・・・

「いやぁ、今年は40周年だからな。色々と大変だよ。」

何のことかと思いきや、この紳士、確かにとある会社の「会長さん」やねんけど、実は三鷹の阿波踊り振興会の「会長さん」でもあったんよ!

いきなり、何の話やねんて?

ちょうど、このお店に来る前に、今年の三鷹の阿波踊り祭りでSUGAR BOWLがゲスト演奏をさせて頂く事に決定したのでありました!おずおずとその話をすると、むっちゃ盛り上がっちゃった。ウチとしてはこの街の一大イベントでステージを出来るのがとても嬉しくて・・・たかが、街のお祭りと侮るなかれ。毎年3万人ほどの人出で賑わう、大きなイベントやねん。かの三原綱木さんも地元を大事にしてはって、よくお祭りに出演してはるんよ。SUGAR BOWLをもっと沢山の方に知って頂く大きなチャンスやねん。「会長さん」は色々とウチに知恵を授けてくれはった。これで明日の打ち合わせも怖いもんなしやで!
 夜は更けてゆく。Kさんは気持ちの良い声で歌い出した。ふわっとした気持ちのいい時間が流れてゆくのでありました。
 
シンガーたるもの。
2007年06月20日 (水) | rewrite |
新しい家の鍵をもらったので、さっそく色々と計測に行く。ここで、またもや盲点を発見!天井が高いのはええねんけど、キッチンの上についている、よくある扉つきの収納。手をいっぱいに伸ばしてドアの下の部分を「えいやっ!」と開けるのがやっとやねん。う~む、ここには何をしまうんや?脚立がいるなぁ・・・などと。

さて、今日の目玉。クリスティーナ・アギレラを観に行った。どうも、「エロエロ」という表現をされがちらしいけど、ところがどっこい、素晴らしいシンガーである。後から調べたんやけど、彼女は1980年生まれ。もと父親は軍人で、かなりのひどい暴行を彼女とその母に加えたらしい。それをしたためた1曲があってね、終わりに「I Love You, Mom(mother)!」というのがあって、ちょっと映像とか重かったけど、ここまでさらけ出すのはすごいと思った。
 まだ始まらないステージには円弧の緞帳が3段階に下がり、怪しげなライトが照らしている。カッコええステージ作りやなぁ。まるでキャバレー全盛期や。ステージングにもダンサーをふんだんに使い、ミュージシャンは総勢、14人。ラッパ隊だけで4人の豪華版で、ますますキャバレー感は高まる。前回、見たビヨンセがミュージシャン、ダンサーを一人一人ピックアップして名前を紹介していたけど、今日はそういうものは一切なし。奢っているのではないと思うんよ。ショーを大事にしているだけ。そう、今日のはコンサートではなく「ショー」やねん。
 イチ(一)・ボーカリストとして、コンサートに臨む際、これは職業上、いたしかたないと思うけど、衣装、ステージング、ボーカルテクニック等、冷静に見てしまう。前回のビヨンセの時は、特にバックコーラスのお姉ちゃん達のステップを必死で見てたっけ。今回はボーカルとしてのステージング、体の使い方、喉の使い方なんちゅうのを見てたかなぁ。喉の切り替えがすごいねん。これはちょっと、ものすごい勉強になった!突っ張っているように見せる中、時折見せる少女のような笑顔。今日は本当に良いものを観て、聴かせて頂いた。紹介してくれはったO氏に改めて感謝、感謝です。おおきに。
テーマ:洋楽
ジャンル:音楽
やればできる!
2007年06月19日 (火) | rewrite |
さて、今日は学校の日。午前中に得体の知れない「緊張感」に悩まされる事もなくなった。今日はあれやって、これやってとレッスンの内容を組み立てて、いざ!恵理先生に、幾つか教え方を質問しに行く。

「どう、奈桜ちゃん、引越しは?」
「ええ、明日からぼちぼちやりますよん。」
「収納が2.5倍だって?いいじゃん、いいじゃん!照明ないって?間接照明、プレゼントしようか?」
「あれぇ、詳しいなぁ?あっ、先生、日記読んでる!!!」

皆さま、ご愛読をおおきにで~す!

今日は蒸し暑い。生徒もちょっとバテ気味のようやな。なので、今日は熱血腹筋炸裂エクササイズはやめて、ビブラートの練習のやり方など。ウチも非常に苦手やってんけど、これはある事に気づくと、突然にして出来ちゃうものやねん。あとは、本人さんが練習してコントロールするしかないので、このレッスンは今日のみ。1学期(おお!懐かしいこの響き!)のレッスンは今日を含めて3回で終わりなので、超特急で歌をみる。リズムが全然取れなかった子、口の開け方がちっちゃかった子、高い所や低い所が出なかった子。みんな、上達したなぁ。頑張ってくれたなぁ。

「先生の練習用のCD、毎日5回はやってます!」

ヨイ子、ヨイ子!先週、代講で教えた生徒が通りかかる。

「先生のレッスンがいい!」

ほうほう!嬉しい事言ってくれる。でも、大声で言わないでね^_^;

君たちのおかげで、ウチの中で何かが変わった。頑張れるパワーをもらった。「教える」なんて、絶対イヤやと思っていたけど、「個人レッスン」と「学校」はやはり違うみたい。

「夏休み、どうしよっか?」
「先生、宿題、出してください!!!夏休みは田舎に帰っちゃうんですよぉ!」

ここの生徒は地方の子も多く、寮に入っている子もいるんよ。

改めてこのお仕事をご紹介くださった、恵理先生に「おおきに!」を100回言いたい。
引退
2007年06月18日 (月) | rewrite |
来月初旬、引越しすることにした。理由は・・・

①例のこちら特有の「更新」時期がせまっている。
②来年、再来年は「移動・引越し」はしない方が賢明らしい。動くなら今。
③母が来た時など、人が泊まれるスペースが欲しい。
④現在の家は1階で「ドアガチャガチャ事件」等、ちょっと不安が。
⑤しかも、廊下に面して窓があり、夏場は開けっ放しにしないと暑い。
⑥家の構造上なのか、音がけっこううるさい。しかも夜中。
⑦乾燥し過ぎているのか、咳をするようになった。

そんなところかなぁ。持ち主のご好意でプチ管理人さんをやりながら2年間過ごしたんやけど、潔く引越しを決意。管理人さん引退である。ボス、ありがとうございました。近いから、たまにお掃除に来ましょうか?

さて・・・

今度の家は真東へ1kmの所で、もちろん三鷹である。古いので外観はあまり良くない。けど、なんと言っても鉄筋コンクリートやし、造りがしっかりしてて天井が高い。収納も今の倍以上である。またもや、えっちらおっちら自主引越しの日々が始まるわけで・・・

ところが・・・

いくつか、盲点はあった。

①台所に給湯器がなく、設置しなくてはいけない。
②エアコンもなし。ま、あんまり使わないからええか。
③今まで外置きだった洗濯機が、今度は家の中に設置場所がある。これは嬉しいんやけど、洗濯機、かなりガタが来てるぞぉ!
④カーテン・照明器具を調達せねばならない。

まぁ、深刻な盲点ではないんやけど・・・

2週間かけてのお引越し、ちょっと楽しみ。やはり「放浪癖」は治らないんやろか。
何故か豆。
2007年06月17日 (日) | rewrite |
本日は荻窪はルースターライブ。じたばたしても疲れるので、iPodだけ聴きながら、昨日のトマトと一緒に仕入れたえんどう豆で豆ご飯を作る事にする。今日のメニュー(ライブの方の)はかなりキツそうやし、ちょいと風邪気味なので栄養つけて頑張らなくっちゃ!と言う訳で・・・

緑が鮮やかに出る、豆ご飯の炊き方!!

まずは原形



さやから出して、洗います。


ぐつぐつ



お吸い物程度の塩加減で3分、煮ます。


きれに煮上がりました



お豆とゆで汁は分けて冷まします。
冷めたらまたゆで汁につけておきます。


乗っけてまぜまぜ



ゆで汁と昆布だしにお酒大さじ2くらいを合わせてご飯を炊き、
炊き上がったら速攻、お豆を乗っけて蒸らします。


完成!



今日のライブの元気の素です(^o^)/


今日はメンバー2人がギリギリになるという事で、かなりの不安があったけど、なんとか、新曲もクリア!喉ももってくれた。今日はけっこう、ロック色の強いライブになったんとちゃうかな?いつも来てくださる皆様、初めて来てくれはった皆様、本当におおきにです。

そろそろSUGAR BOWL、路線をきちっと決める時期に入ってきたようです。さあ、どうなるんやろう!?
トマトな一日
2007年06月16日 (土) | rewrite |
快晴。明日のライブもお天気には恵まれそうなので、梅雨には(気象庁には)お気の毒やけど、喜んでしまう。体調的にはばっちりではないので、朝からにんにく沢山のトマトスープにチキンを放り込んで栄養補給。今日使ったのは、間違えて(-_-;)買った国産のカットトマトの缶詰。やはり、スープの色が薄く、酸味がきつい。国産は生ので、食すべしやな。
 明日の準備なぞしながら、ちょこちょこっと外へ出ては、お散歩がてらお買い物。ずっと前にも書いたけど、4世代に渡って続いているお魚屋さんへ。ここはどうも、千葉からのものが多いらしい。「いわしくじら」(どんなんやぁ!)のお刺身なんて、珍しいものや、自家製の「こはだの酢〆」にスーパーでは手に入らない大粒のあさり。ウチが買いに行くくらいなので、もちろん、安い。千葉産や三鷹産の野菜も沢山ある。大根なんて一本50円。直径5cmくらいの中玉のトマトは完熟してから摘んだものなので、赤くて固い。(写真左)最近、ミニトマトの走りも出て来て、こちらは濃厚な赤い色。(写真右)ちなみによくある宮崎産のパックのトマト。(写真中央)三鷹産も負けてはいないでしょ?

とまと達



さて、例の曲はリズム系をどうするかで、かなり紆余曲折があった。それによっちゃぁ、歌い方もかなり変わってくるし・・・サンプルテイクをもらったのは、例によって夜になってからなのでした(>_<)

明日も頑張るで!荻窪ルースターにてお待ちしています(^o^)/
ピンクが流行りなの!
2007年06月15日 (金) | rewrite |
気象庁発表の入梅は昨日である。で、いきなり青空は不安やなぁ・・・(-_-;)ま、今日は外に出まくりなのでありがたいけどぉ。朝、家を出てから、夜中まで帰宅しない予定が、な、な、なんと!iPodに新曲ネタを入れるのを忘れたぁ!!!で、何故か府中から徒歩でバスのある所まで歩き、(15分くらい)不本意ながらも家から徒歩10分のバス停で降車。やっと帰り着いたらもう5時前。6時に吉祥寺に行かなきゃいけないのにぃ。ひょえ~、で、ございまする。
 吉祥寺は久々の美容院の約束。大阪時代から繋がっていたお兄ちゃんがいなくなって・・・手紙が来た。

「責任持って、やらせて頂きます」

お兄ちゃんが辞めてしまったお店からの手紙。ここは、背に腹は変えられない。近いし、お兄ちゃんは行方不明やしぃ。ま、今日はカラーだけやしぃ。

ウチの担当だったお兄ちゃんは、実は、かなりの実力の持ち主だったようで。

「○○さん、どういう風にやってました?」

「って、書いてないの、カルテみたいのとか?」

「あっ、ありますよねぇ・・・」

ごっつい不安やなぁ・・・

お兄ちゃんは大阪時代にやってもらってた方の後輩。ずっと、この系列でやってもらってるので、ウチのオーダーはいつも抽象的である。

「今日は、ごっつぅ、ワイルドな感じ!」

とか

「今日は、お任せ!」

って、実はお任せが多かったりするんやけど、この辺、お兄ちゃんは自分もバンド経験者なので「ツボ」を心得ていた。

で、頑張ってくれて、ウチのアタマはまっ金々に加えて、ダークピンクとピンクの筋が走っている。

う~む。

ええねんけどぉ・・・

日常生活は考えてくれなかったみたいね。この先、どないしようかなぁ。。。

関西人やなと思うとき。
2007年06月14日 (木) | rewrite |
ウチのお父ちゃんは江戸っ子であった・・・

今日はまたもや、代講で学校。ちょっと早めに出て中野でランチ。で、何故か「おそば」が食べたくなった。どうしても「おそば」の気分。う~む、どうするべきか?いつもなら、迷わず駅そばでOKやねんけど、なんせ、中野まで来ちゃったので生徒と遭遇の可能性大。ま、ええねんけど。(と言いながら気にしてるやん!)

で、駅前の地下にあるチェーン展開のとあるお店に入る。ランチセットが700円って書いてあったので安心して入ったら、山菜そばは850円やて!ぐっと我慢の子で諦める。ほんまはもう少し、パワーのつくのを頼みたかったけど、のきなみ1000円以上。あ~あ、見栄をはらずに「駅そば」にすりゃ良かった。

「お待ちどうさまでした、山菜そばでございます。」

おそばに山菜の水煮が大さじ2杯ほど。脇に白ネギの刻んだんが添えてある。細く見えた麺は食べているうちにどんどんふやけて3倍くらいの太さに変化する。アカン、文句言ったらアカン。お昼や、お昼。しっかり食べなきゃ!ふと、メニューのひと言が目に入った。

「トッピング色々あります」

うん?かけそばが500円。トッピングの種類の中に山菜があり、それは100円っちゅう事は合わせて600円。で、ウチの食べている山菜そばは850円。どう見ても、山菜以外は何も乗っていない。なんでやねん?何が違うん?白ネギが250円もするん?もう、「?????」だらけである。とにかく、おそばを完食してレジへ。どうしようかな、聞いてみようかな、いや、すっと払って出るべきか・・・

「あのね、かけそばっておそばが違うん?量とか、麺とか違うん?」
「はっ?・・・いえ、同じでございます。」
「ほんなら、かけそばに山菜トッピングと山菜そばって、どう違うん?変やと思わへん?」
「えっ?いやっ、本当ですね!これはちょっとぉ・・・しばらくお待ち下さい。」

しばらくして・・・

「あのぉ、一応山菜の量が少し違うようです。」
「あれで!!!(駅そばの山菜かって、もうちょっと乗ってるで!と言いたいところ)」
「そうですよねぇ・・・」

お姉ちゃんも不満に思ってるのか。

「うちの店はチェーンなので、料金設定は各店舗では出来ないんですよ。次回からはかけそばにトッピングでオーダーしてくださいませ。」

という事で、めでたく本日は600円払って帰って来た。言うてみるもんや、やっぱし。

さて、今日のレッスンの感想。

生徒達が「変な」関西弁をしゃべるようになった・・・(-_-;)

夜、吉祥寺は「ここ」さんへ。いつの間にかママが呼んでくれたI氏に連れられてバンマスと三鷹のとあるお店へ。で、いきなりライブが決まったのでありました・・・詳細はもうちょっと待ってね!7月の下旬です。東京は梅雨入り。
終わりなき・・・
2007年06月13日 (水) | rewrite |
このところ、学校の事がどうしても多くなってるけど、もちろん本業が一番!という事で、週末の荻窪ルースターでのライブに向けて、今日は使う事にする。バンマスから送られてきているメニュー表としばし、にらめっこ。しかも、一曲、新曲を入れたいとのことで、協議する。
 予てから歌いたかった曲、今回はそれに決定。オリジナルはアカペラやねんんけど、バックはバンマスがアレンジするそうな。どないなるか、楽しみやなぁ!
 練習してて、やはり、色々な事が発見される。自分が他人を見て、聞いて、アドバイスした事が、今度は自分に自分でアドバイスや。なんぼでも出て来る。あぁ、この道には終わりがないからなぁ・・・そして、正解も不正解もないし・・・そこが楽しみでもあるんやけど。さあ、頑張るでぇ!!!

6月17日(日曜日)

荻窪ルースター(JRまたは地下鉄丸の内線西口より徒歩2分)

ファンキー ナイト ウィズ 『 SUGAR BOWL 』
19:00 OPEN / 20:00 START チャージ 2500円
お問い合わせ TEL 03-5347-7369

佑記 奈桜 : Vocal
小梶 博司 : Saxophone
須川 光 : Piano
五十川 博史 : Bass
藤岡 博志 : Drums
櫻田 武 : Guitar

こちらから特典つきインターネット予約できます。↓
http://form1.fc2.com/form/?id=27558
ライブチャージが10%オフになります。

ぜひぜひみなさまのお越しをお待ちしています!
梅雨なんか、吹っ飛ばせぇ~!!

2007_06_17_with_map_web_002.jpg


爆発
2007年06月12日 (火) | rewrite |
本日はレギュラーの学校の日。中野駅近くのドトールにて、ちょっと休憩してから向かう。ドトール、飽きてきたなぁ。なんか、他にないやろか?線路沿いの道は太陽からの逃げ場がない。しかも時間が12時半あたり。頭の真上やん。10分の道のりは充分、ウチの頭をフラフラにし、汗を思い切りかかせてくれる。この所の気温差はいくら「お暑いのがお好き!」なウチでも、「ちょっと待ってくれぃ!」と言いたい感じ。学校へ着いて、気合いを入れなおす。事務所へ行くと

「あっ、先生専用の箱を作っときましたよ!」
「へっ?」

見れば、「佑記先生」とラベルの貼られたボックスがひとつ。中には、生徒達にいつも使わせる鏡が数枚入っている。いつも別館の教室に行く時に、落としそうになりながら持って行くのを、見るに見かねて作ってくれたらしい。

「おぉ、素晴らしい!」
「あっ、CDも焼いときました。」

さすがでんなぁ。よっしゃ、元気が出てきたぞ!

今日からやっと、歌を歌わせることになっている。そのせいか、やたらに出席率がいい。2週間くらい顔を見せなかった子も来ていて、ちょっと嬉しかった。カラオケを使って歌わせて、チェックし、アカンところをクリアできるようにアドバイスする。前にも書いたけど、ウチはJ-POPとか、まったく知らない。なので、最初に生徒が歌う時に、曲をだだ~っと、ノートにコピーする。音の速記みたいなことをやるわけ。こっちがもとのメロディを分かってないと教えようがないもん。ほんでもって、ピアノでそこを伴奏しながら歌わせてると、一人に最低、10分はかかる。時間が足りへん。全体でも色々とやったりしてると、たった3,4人の生徒でも1時間なんてあっという間や。対策を考えなきゃなぁ。

一生懸命、練習してきてる子が多い。ただね、みんな棒立ちで歌うんよね。すっごいノリノリの曲でも棒立ちやねん。

「あんたら、学校にただカラオケ、歌いに来てるんか!!!テレビに向かって歌ったって、伝わらへんで!!!」

佑記先生、初の爆発。さあ、来週は少し変わってくれるかな?
たまにはシンセ弾きに戻る
2007年06月11日 (月) | rewrite |
久々に愛器、「Korg Triton Pro」を引っ張り出してきた。残念ながらピアノタッチでないし、鍵盤数も73鍵。(普通のピアノは88鍵)キーボード・プレーヤーとしてのお仕事以外では滅多に使う事はない。重いし・・・(>_<)で、何故今日は引っ張り出してきたかというと、とある音源を作らなきゃいけないのである。要は例の学校で、スケール(音階)の個人練習をしてきてねと言ったら、ピアノやギターを持ってない子がけっこういて、しゅんとしちゃったわけよ。しゃあない、オケ作ってやるかぁ。ってな運びなわけ。
 このキーボードは所謂、「オールワン・シンセ」といって、ドラムやベースを始め、ありとあらゆる音源が入っており、それに加えて、シーケンサーと言って、その音達の演奏を録音し、自由に重ねて曲作りが出来る機能が付いている。一人と一台で、オーケストラも表現できちゃうという優れものやねん。もう、5年以上前のものなので、残念ながらUSBケーブルの入口はなく、その頃はPCとの連動も考えていなかったのでSCSIも用意していない。なので、今回はキーボードでオケを完成させ、単にオーディオケーブルでPCに突っ込んで録音するという、極めて原始的な方法で行く事にする。
 でもさぁ、それをMP3のファイルにして、学校にぴゅ~っと送っちゃえばええねんから楽ちんになったもんやなぁ。
 さてオケ作りや。だいたいスケールの練習のオケなんて、ほんま、単調やから(ほんまはピアノだけでもええねんけど)リズムを加えて、ディスコ風(古っ!)にしたり、きらびやかな感じにしたり・・・アカン、こういうのってやり出したら止まらないんよね。あ~、時間が過ぎてゆくぅ。でも、おもろい。
 それにしても、鍵盤に向かってヘッドホーンかぶって、嬉々として弾いている姿はコワいものがあると自分でも思うのでありました・・・
ないと困る物
2007年06月10日 (日) | rewrite |
昨日、寝る前に洗い物をしていて・・・

ひゅるるぅ~ぽとん。ぽとん。

ピタッ!

水が止まった。

で・・・朝、起きて蛇口をひねる。昨日の事など、きれいさっぱり忘れている。

「あれあれあれ???」

洗面所に走る。

「こっちもやん!」

出ないのよぉ!お水がぁ!のど、乾いた!顔、洗いたい!お手洗い、行かれへん!いやいや、ここは冷静になろう。

・今日は日曜日
・現在、まだ午前7時前
・水道工事等の案内が来た様子はない
・まずどこへ電話するべきか?
・他の部屋はどうなのか?

とりあえず、ダメもとで市役所の業務課にかけてみる。出るわけないよなぁ・・・

「もしもし?」
「うわっ、出たぁ!」

宿直というか、ちゃんと待機してはるんです。ご苦労様です。結局、やはり工事ではないらしく、不動産屋さんに連絡してくださいとのこと。ボス、まだ寝てるやろうなぁ・・・とりあえず、メールするか。その間にも蛇口をひねってみるんやけど、ウンともスンとも言わない。

「ピンポ~ン」
「はい?」
「お水がぁ、出ないんですぅ!!」

2階のおばあちゃんである。こりゃ、アカン。ボスに電話をする。留守電。もう一人、会社の女の子に電話する。出た。事情を説明すると、即、連絡を取ってくれはるみたい。10分後、ボスから電話が来た。世にも寝ぼけた声で

「奈桜ちゃぁん、もう大丈夫だよ!業者が行くからね!」

おぉ、さすがボス!朝も早よから、ごめんなさい。さっきのおばあちゃんの所へ報告に行くと、すごく喜んで拝まれちゃった。とっても、びっくりしたんやね。プチ管理人さんのお役目はこの辺で。

1時間後、水道は復活した。なんでも2個あるポンプのうち1個が壊れてしまったらしい。ふ~ん、そんな事あるんや。

当たり前に使っているものが、いきなり止まってしまって、ちっちゃなパニック。もっと有難みを感じて、大事に使わなきゃアカンね。外は強力な大雨である。
休日のピタッ!
2007年06月09日 (土) | rewrite |
ど・よ・う・び!きゃっほぉ、今日こそは「nothing」休みじゃ休み!今の内に体力回復、気力増強!で、浮かれてたら、なんか怪しい雲行きやん・・・大阪ではかなりの豪雨になったらしい。本当はこの間から気になっている「アメ横」に行こうと思っていたのに。(雨が降ると外出中止になる弱気な面があるんよ。)アメ横=アメリカ横丁だと思ってたら、違った。はぁい、そう思ってた関西人のみなさぁ~ん、手を挙げてぇ!アメや横丁らしい・・・う~む、ミナミの「アメ村」とは訳が違うのね。
 しかもぉ・・・何をやったのか、バンマスから「SOS」が。新しいケータイをPCと同期してるはずが、自分でブロックかけちゃったよぉ・・・あ~ん、もう!
 今日は気持ちよぉ~く、お休みにする。で、寝る直前、洗い物だけ片づけようと洗っていたら・・・

ひゅるるぅ~ぽとん。ぽとん。

ピタッ!

水が止まった。

ありりぃ?困るじゃんかぁ。ふぁぁあ。眠いし。出るよ、明日になれば・・・寝よっと。
ヒマつぶし
2007年06月08日 (金) | rewrite |
携帯が鳴った。母である。

「今、大丈夫?」

「うん。」

「ヒマだから付き合って!」

「へっ?」

「長堀から難波まで歩いてるの。ヒマつぶしに電話した。」

はいはい、お付き合いさせて頂きますよん。なんでも久々に英会話のE○Cに顔を出したんやけど、一緒になった生徒さんがおじいちゃんで、分からない単語が出てくるたびに、その場で覚えるからと、毎回2分ずつ待たされて、少々、おかんむりなのである。

「テーマはお祭りなわけよ。それでさ、おじいちゃんは“たこ焼きを焼きたかった。”とどうしても、言いたいわけ。」

なんで、いきなり“たこ焼き”なんだ?って、そんな英単語あるんやろうか?だいたい、なんでテーマが“お祭り”やねん。ややこしい。

「そんなの、“I wanted to cook TAKOYAKI.”でええやん!でさ、次はお御輿を引くっていうのをさ、carryだろうか、なんだろうかって悩み始めちゃってさぁ!」

お御輿は担ぐもんじゃないやろか・・・(-_-;)

「だいたいさぁ、宙に浮いてるじゃん、お御輿って!」

いいえ、ちゃんと人が下で頑張ってはります・・・(-_-;)

「でさ、今度は“たこ焼きをひっくり返すのは何て言うんだ?”って始まっちゃってさぁ。」

さあ・・・(-_-;)

「ああ、疲れた!」

たこ焼きに罪はない。

「それでさ、生徒さんに30ちょい過ぎのイケメンのお医者さんがいるのよ。確か、循環器だったかなぁ・・・」

ちなみに母は「超面食い」である。

「さわやかでさぁ!すごく感じがいいのよぉ~♡」

母よ、ひょっとして、その殿方と一緒のレッスンじゃなくて、おじいちゃんとだったから「おかんむり」なのかや?

「着いた!じゃあね!お付き合い、ご苦労様!」

し~ん・・・(-_-;)
ほろ酔い気分
2007年06月07日 (木) | rewrite |
昨日の「べきっ!」は大した事なかったようで、夜もすやすや。ご心配くださった皆さま、ありがとうございました。念のため、もう一日だけ湿布にコルセットで学校へ。いやぁ、暑くなってきた。駅から徒歩10分で汗びっしょり。着くや否や、ドあたまには必ず、所謂、準備運動みたいな事をやるのでもう一汗。時間にして5分弱やねんけど、たいがいの生徒は「お腹、いた~い!!」と降参体勢。おいおい、ウチはこれを今日はあと5回やるねんでぇ・・・6時間はあっという間に過ぎ、3連チャンの今週の学校はこれにて終了。さすがにこちらも疲労困憊や。とっとと、帰路に向かう。途中、暑気払いパーティーでライブをやってほしいと頼まれているお店による。頼まれ物を届けにきたんよ。バンマスもやって来て、カウンターにいた本日、お誕生日というご主人と奥様、もう一人の紳士と「ジャズ談義」になった。

ジョージ川口は知ってる。松本英彦も知ってる。えっ、マーサ三宅って大橋巨泉の奥さんやったん!って、大橋巨泉がなんでジャズ?う~ん、その人、知らない。そっちも知らない。ジャズ喫茶?あぁ、たばこ吸って、じっと黙ってなきゃいけないお店?(-_-;)

4人の会話を聞きながら、ウチの胸の中での独り言やったりする。なんせ、バンマスが「若僧」と呼ばれる世代の会話ですからぁ・・・

いつの間にか、ほろ酔い気分や。ビール一杯で帰るつもりやったのになぁ。あれだけ脅かしていた癖に、雷雨は来なかった。あとから関東他県で記録的な大雨だったと聞いてびっくりした。六月の夜は生暖かい。
ベキッ!
2007年06月06日 (水) | rewrite |
それはいきなりやってきた!午前中、とある番組で仕入れた保存食のレシピを実践、まな板の上の大量の玉ねぎをずぼらして、そのままフライパンに放り込もうと(まな板からこぼさないよう、最大の注意をはらいながら)頑張っていた。うぅ、このまな板重いのよ。なんとか、成功して、まな板を洗おうとかがんだ時・・・

「ベキッ!」

「あ"っやべぇ!

「ぎっくり腰」と言う単語が脳裏をよぎる。いや、待て、ここは冷静に。腰じゃない、左や、左の背中の下くらいや。よし、ちょっと起こしてみよう。ゆっくりやでぇ・・・

「おぉ!」

なんとか動かせる。上半身を4分の3ほど起こした、ヒジョ~にバランスの悪い格好のまま、キッチンを離れてベッドへ。ゆっくり座ってみる。おそるおそる、上体を起こして・・・

ここからリハビる事、1時間。「ベキッ!」の瞬間の痛みは残るものの、なんとか学校へは行けそうなので一安心。寝違えと似た痛みなので、まあ大丈夫やろう。一応、湿布してコルセットして今日はジャージで出勤や。

ラッキーな事に、今日はいつもと違って、1時間だけ、普通のトレーナーをやって、あと2時から7時まで生徒の自由参加による「カラオケ」で、歌ったあとにこちらからアドバイスするという「体育会系」ではない授業。御馴染みの顔、初めての顔、今日は沢山の生徒に会ったなぁ。授業というより、生徒との座談会みたいな場面も一時あったりと、なかなか興味深い時間でもあった。4時頃から来て、一人でだまって座ってる生徒がいた。可愛い顔をした男の子である。時折、ウチと目が会うと、にっこりするんやけど、歌おうとはしない。他の生徒は先を争って歌ってるのに・・・もうあと30分で終わりという頃、声をかけてみた。

「歌わへんの?」
「・・・」
「歌ってみいや。」
「でも、超へたくそなんです。」
「何科なん?」
「キーボード」
「歌えたほうが楽しいんとちゃうか?」
「そりゃそうですけどぉ・・・」
「表現するの、なんでも一緒やで。歌ってみぃ!」

おもむろにマイクを持って、チョー速い曲が始まった。おいおい、大丈夫か!ほとんどラップやねんけど、リズムが取れてない。しゃあない、横について背中をかばいながら一緒にステップを踏む。

「この方がリズム、取りやすいんとちゃう?」
「そうですね!」

あいてててて・・・さすがにまだ痛いや。

差し入れのお返しにバンマスが「よつば」に誘ってくれた。これは有難くお受けした。

今日の締めは・・・・

塩やきそばヘルシーバージョン!



よつばお兄ちゃん特製、塩やきそばヘルシーバージョン!

半端やないで。
2007年06月05日 (火) | rewrite |
ちょいとゆっくり目に7時起床。山積みの雑用を端から片づけて、11時半に家を出る。中野駅を降りて、横目で例の「佐世保バーガー」を見ながら、ドトールさんでブレイクタイム。学校へ着くと汗が噴出す。小島先生をまた待ち構えて、少々、質問&飲み会、じゃなかった、ミーティングスケジュールの調整。6月を終えて7月に1回授業をすると、夏休みに入っちゃうから、ちょっと焦る。
 生徒達もさすがに暑いのか、今日はなんとなくゆっくりモード。基礎的な事はだいぶ身に付いてきている子も増えて、そろそろレベルアップかな。声量がない、上が出ない、下が出ない、リズムが悪い・・・それは正にウチ自身が通ってきた道やねん。みんなよりも下の音が出なくて落ちこんでる子に、

「ウチが実例や、ちゃんと出るようになるで!」

と高校時代の話をすると、パッと顔が明るくなって、また歌いだした。頑張れよぉ!!

今日は6時まで。帰ろうとすると、お隣のM先生が

「佑記先生、次の授業でさぁ、こいつ、みてやってくんない?」
「あっ、今日はここでおしまいなんですよぉ。1階の小島先生なら7時までですよ。」
「じゃ、頼んでみるわ!!サンキュッ!」

帰ろうとすると、M先生が何やら「ご霊前」らしきものを包んでおり、他の何人かの先生達も喪服やった。

「どうかされたんですか?」
「いや、卒業生がね・・・」

それ以上は聞かなかった。いや、聞けなかった。

自分の中での高校時代を考えても、一番楽しくて、一番悩んで、一番頑張った時期。彼らのその時代に一瞬やけど、ウチは関わっていく。なんだか、背筋がぴしっとするのでありました。
too busy !
2007年06月04日 (月) | rewrite |
月曜日。何事もなければ、まずはプチ管理人さんのお仕事から始まる。チラシの整理に、その辺の掃き掃除。前から気になっていた雑草たちが、この所、ガンガン伸びているので、今日はチョキンチョキンとやる事にした。小さなものだと手で抜けるけど、あっという間に大きくなって手に負えなくなるんよね。で、枝切はさみ(でっかい植木用のはさみ)でチョキンチョキン。バサッと草が倒れるとちっちゃい虫が無数にぶぉ~んと飛び立つ。

嬉しくないなぁ・・・

植え込みの雑草たちもチョキンチョキン。バサッ。ぶぉ~ん。

なんか、痒いぞ。

チョキンチョキン。バサッ。ぶぉ~ん。

「ごくろうさまです。」
「あっ、どうも。」

って、知らないおっちゃんやん。汗だくになってようやくビニールに捕獲して終了。家に入ったとたん、昨日、吹きこぼれたレンジがそのままになっているのが目に入った。仕方ない。五徳からバーナーから全部はずしてお湯に浸してクリーニング。お~い、なんでこうなるねん。(>_<)

八王子へ最後の打ち合わせに行き、(今日は遅刻しなかった)まずは一つ目の重要事が片付く。あ~ん、もう夕方やんかぁ!

学校から電話が入る。代講を頼まれた。

はいな、明日・あさって・しあさってと怒涛の3レンチャンでっせぇ!おぉ、大丈夫なのか、ウチ。えらいこっちゃ。
変化
2007年06月03日 (日) | rewrite |
朝からまたも打ち合わせや。この6月も忙しさはどんどん倍増しそう。嬉しいけどぉ。駅まで歩くと日なたでは汗がフツフツと浮かんでくる。ところが、日かげに入るとまだまだ涼しい。初夏って感じで好きやなぁ。
 打ち合わせはあっけなく終わり、三鷹の街をぶらぶら。あと二ヶ月もすれば「阿波踊り」や。中央通りが人であふれる三鷹の風物詩。楽しみやなぁ。自分が生まれてから、この街で一番長い年月を過ごしているんやなぁと、ふと感慨に浸ってみたりして。
 駅前の開発でどんどん三鷹の玄関は北も南も装いを変えていく。よく通ったお店がなくなってしまったり、新しいお店が出来たり。どちら側にも20階以上の高いビルが建設されている。また多くのテナントが入ったり、多くの人が三鷹の街へ引越しでくるんやろうな。やはり、東京は人が多い。
 夕方には帰宅して、のんびりする。明日からの活力を蓄えなくちゃ!!

本日のつまみ(また写真撮るの、忘れた!)

まぐろのづけ柚子胡椒和え
もやしとにんにくの芽のオイスターソース炒め
焼きなす
お豆腐サラダ

うぅ、今日はブログネタがないねん(-_-;)
番狂わせ
2007年06月02日 (土) | rewrite |
朝から番狂わせがあった。某先生と打ち合わせをしようとお昼ごろと思っていたら、あっ、10時に来てくださいと。しかも。1時間待ち。で、打ち合わせはわずか15分で終わり。
 時間は正午ちょっと前。お腹減ったなぁ。で、先日、Oさんからここは美味しい!と伺っていた「武蔵野うどん・小町」へ。

なんとも、もちもち!



ちょっと変わってます。お子ちゃまで3玉、女の子4玉、男の子5玉。ってな具合で1玉がものすごくちっちゃく、量を加減できる。で、つけ汁は温・冷どちらでも。麺も冷し盛り、温盛り(おんもりくださいと言って、笑われた・・・)どちらもOK。付け合せは「野菜の天ぷら」か「野菜かき揚げ」から選べる。ウチは温盛り、温汁、かき揚げでいってみた。

「薬味のしょうがと小松菜とおネギも入れて楽しんでくださいね。」

看板小町も可愛い。釜汁(茹で汁)も言えば注いでくれる。で、600円。けっこう、いいかも。こことよく似たおうどんが八王子にあるので、来週、レポしまっせ。

そこからまた打ち合わせに。こちらは思いのほか、時間を割いて頂いたんやけど、それだけの事はある結果になる。お疲れ様でした!そこから、またもや、五日市街道まで歩いてグリーンパーク商店会へお野菜の買い物。いったん、帰宅して、また出かける。ちょっとお久の「とりひろ」さんへ。昼間のおうどんやさんを推薦してくれはったOさんと会談。あっ、ウチじゃなくてバンマスと。その後Tさんも加わり。

紆余曲折あって。

2階のお座敷から1階のカウンターへ移動。回りはいつもの常連さんである。AちゃんとGさんが仲良くおしゃべりしてる。K夫妻にFちゃんに、Hさんは今日はお友達と一緒。なんだか、今日はメンバー大集合の感がある。

その中でいくつもの嬉しいお話を頂き、「SUGAR BOWL」こりゃ、またまた忙しくなりそうです。心機一転の季節がやってきます。
コーヒー+○○で○○円
2007年06月01日 (金) | rewrite |
そうそう、昨日、書くのを忘れていた。ウチの中野の学校への通学路は線路沿いに東に約10分。そこには色々なお店&専門学校がけっこうあるんよね。で、ちょっと小腹が空いていたし、コーヒーを飲みたかったので、お店を物色していた。うん?なんか、お姉ちゃんが宣伝してるで。おっ!あれは友人のブログ↓

http://blog.studio-xavi.com/?day=20061005

にあった「佐世保バーガー」やん!おそらく新しい店舗とみた。ふ~ん、行ってみよっか。ところが・・・

「890円」

(+_+)

素材が最高級やから、高くて当たり前みたいな能書きが看板に書いてある。今日はパスや。VELOCEでコーヒーと卵サンドで350円をチョイスした。お給料、もらったら行ってみよっと・・・
 
午前中は先週に引き続き、八王子にて打ち合わせ。ちょっとバテ気味でウチには珍しく寝坊してしまい、30分も遅刻。ごめんなさ~い!ちゃんと連絡はしたものの、心苦しい。出かける前、雨がザーッと降っていた。かなんなぁ。テレビを付けるとちょうど、天気予報。お姉さんがにこやかに

「今日は全国的に晴れてすがすがしい一日となるでしょう。」

「降っとるやんけ!!」

一人でも突っ込んでしまう悲しき関西人。

出かける時にはあがっていたので、お姉さんを信じて傘を持たずに出た。

途中、マックでお茶。確かドトールだとコーヒーが180円。ところがマックだとハンバーガー+コーヒーで180円やもんなぁ。何気に昨日の「佐世保バーガー890円」の衝撃を引きずっていたりする。

夕方、帰宅した頃には絶好調にバテていた。行きたい所もあったんやけど、体調を戻すため今日は家でのんびりすることにする。なんせ、学校で風邪が充満してまんねん・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。