fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
バレンタイン・リベンジ
2007年02月20日 (火) | rewrite |
体はほとんど回復しているのに「鼻声」が治らない。なんか、アニメに出てきそうな声になってるやん!(>_<)昼間はお仕事したり、母と電話したり、なんやかんやと。夜はポスターのお願い&バレンタインリベンジであちこちを回ることに。久々に「人形の館」に行く。

「あけましておめでとう!だよね?」
「ひょえ~、すんません!」

チーフのお誕生日に電話はしたものの、とにかく行こうとすると何かしら用事が出来て、結局、今日まで来れなかってん。堪忍です。ちょうど、お客さんの切れ目の時間にあたったので、チーフと奥さんとバンマスと4人で話が弾む。ここに通いだして何年がたったんやろう?初めて来た時を今でも覚えていたりするんよね。昔はこのお店から徒歩1分の所に住んでたから、ほぼ毎日、夜中はここにいたような・・・ウチのポスターやCDをきれいにディスプレーしてくはり、ちょっとした「SUGAR BOWLコーナー」が出来上がっている!また今年もやりましょうと、嬉しいお話をいただいたり・・・で、ドアの所に

「???なんやこれ?」
「奈桜さん!!!うちはダッチコーヒーが名物の店ですよ!!!」
「まだ飲んだ事・・・・ない・・・」

怒られてしまった^_^;

「今度、お昼間に飲みに来ます!」

なので、宣伝を。ダッチコーヒー(水出しコーヒー)は下の写真です。「人形の館」は三鷹駅南口を降りて中央通り(商店街)を南に20mほど。ひとつめの信号の手前。マクドナルドの向かえのコンビニの2階です。だいたいお昼頃から午前2時くらいまで。おすすめはテールシチューかな。ワインも色々、お酒もフードもかなり充実してます。行ってみてちょ!
 さて、そこからあっちゃこっちゃと3、4軒回る。顔を出すにも、もう閉まってしまったお店もあって、残念ながら全部は回りきれなかった。ひとつのお店では御歳82歳にもなるおじいちゃまが朗々と「さざんかの宿」を熱唱してくださったり、冷え込んでいく2月の夜とは逆に、元気をいっぱいもらうことが出来た。一番最後に「とりひろ」さんに寄って、この夜はアホなお話ばかりして、爆笑のうずでお開きとなる。明日は六本木「タトゥー東京」でのお仕事。初めて「SUGAR BOWL」として二人で出演させていただく事になった。どうなることやら・・・

不思議なコーヒー


スポンサーサイト