fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
ほんまもんや!
2007年02月07日 (水) | rewrite |
風は少し冷たいけど、気持ちのいい青空。今日もお天気は最高である。で、三鷹通りをバンマスと歩いている。行き先は「深大寺」である。去年からのとある「イベント」がいよいよ今日!ウチのブログにたびたび出てくる三鷹の「天安門」「マダム媛」「れもん」「とりひろ」のマスター&ママという超豪華顔ぶれで「おそばツアー」やねん。SUGAR BOWLと繋がりを広げてくれはったTさんも。総勢10人。
 まずは乾杯。

「去年の暮れは大成功で!ありがとう!」

「ええっ!?そんなん、皆さんの力やのに・・・」

いきなり言われて、もう大恐縮であります。今年も頑張らなくっちゃね!
 さて、山菜の天ぷらが運ばれてくる。うわぁ、春やなあ!ほろ苦い蕗のとうにタラの芽にこごみに野ぜり。深大寺のあたりは本当に自然がいっぱいあるので、春になると山菜や筍が楽しめるんよ。う~む、ここは本当に東京か!?ビールから焼酎のそば湯割り、又は冷酒とみなさん、杯が進みます。東京三大そばの「藪そば」「更科」「砂場」の「砂場」が実は関西出身だったと教えて頂いたり、もう、わいわいと楽しくて。そして、じゃじゃ~ん、この「ツアー」の最大の目的っていうか、起因となったのが、

「何割そばがうまいのか!?」
「深大寺そばはうまいのか!?」

で、写真をご覧下さい。左から8割、9割、10割と並んでいます。10割はね、香ばしくて甘い。ぼそぼそしてないし。9割は優しい感じ。うん?8割は・・・あれ?香りも色も違うし、普通っぽい。実はこのお店、9割、10割だけそばの実の中身だけをひいて作ってるんだって。それが右のお鍋の中。そのままポリポリと食べさせて頂いた。ほとんどナッツ感覚やぁ!なので、右2つのおそばは色白で、そば粉の割がかなり多いのに、ぼそぼそしてないんよ。
 さて、皆さんのご意見は?

「10割、うま~い!」

もう一度、まさに今、打ち立ての10割を頂く。打ち立てやからさらに香りが強く、こしがある。美味しい!これは絶対に美味しい!
 忙しい貴重なお時間を皆さん、本当にありがとうございました。お腹も心も満杯に満たして頂いて感激です。「れもん」のママが

「み~んな、人を楽しませるのが本当に好きなんだね。」

とぽつり。そや!これや!一番、大切な事を新たに胸に刻むのでありました。

本当に皆さん、おおきに。楽しかったぁ!

結構、違う。 これが正体!



ちなみに深大寺境内にある「一休庵」さんというお店でした。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ