fc2ブログ
武蔵野・三鷹を基盤に活動する ボーカル&キーボード の佑記奈桜の日記です
レコーディング最終日
2006年09月07日 (木) | rewrite |
本日も朝は市場へ買いだし。清く正しい日本の朝ご飯が出来上がる。昨日からどうも空模様があかん。雷が鳴った時はさすがに作業を中断して機材の電源をすべて落とすなんて一幕もあった。
 ウチは今朝も早くから起きて一人孤独な作業。ヒカリンに提供して頂いたPCルームにて・・・オリジナル曲の歌詞の最終見直し。どうしてもあとひとつのフレーズが決まらない。今日中に録らないと、飛行機は8時過ぎには飛んじゃう。
 DSライトで能年齢測定とかやってみる。これ、オモロイやん!英語漬けっちゅうソフトもなかなかやでぇ。なぁんて、ごろっと気分を変えて遊んでみたり。これが普通のスタジオだったらこうは行かないやろうなぁ。どこかへ逃げ出したくてもないしね。MAGIC BUS万歳!
 さあ、ついに最後の歌入れや!あれ?喉、全然アカンやん!

「ボーカルの人って、必ずと言っていいほどレコーディングの時に風邪ひいて来るんよね。」

どうもそういう事らしい。ウチも前回の「with me」のレコーディングの時はとてつもない風邪をひいてたっけ。ウォーミングアップしながら調子を測る。長年の経験のおかげでだいたい、どうすればいいかは分かってるつもりやねんけど、焦るとアカン。とにかくリラックスや。
 ボーカル・ブースは曲ごとになんとなく照明や立ち位置を変えてくれてはる。ヘッドホーンから聞こえてくるバンマスとヒカリンの声に、気持ちを切り替えて応えなくては・・・だんだん、曲の全貌が現れてくる。おっしゃ、おっしゃ!この調子で歌いきるで!バンマスはどれも捨てるのが惜しいようなテイクをバンバン吹いている。新しい曲が誕生した。
 バンマスがなぜ「ヒカリン」にあれほど録ってもらいたがったのかがよく分かった。さぁ、どんなCDが出来上がるのかな!

 伊丹までヒカリン号で送って頂いて・・・夜、11時には三鷹に帰ってきた。

たった4日間なんて信じられないほど、濃厚な4日間であった。

ヒカリン、本当におおきに。いつのまにか「さん」が抜けてしまってごめんなさい。(^_^;)
ミックス、楽しみにしています。

ウチの作詞部屋。     やっと終わった・・・     能年齢測定中


スポンサーサイト